レアジョブ退会時のトラブル等

レアジョブを退会する際のトラブルについて

レアジョブの退会方法は非常に簡単となっており、まずは公式サイトにログインして左側のメニューにある「お問い合わせ」をクリックします。

 

そして、お問い合わせ内容には、「サービスの手続きに関して」「料金について」という項目がありますが、ここで「退会のお問い合わせ」を選択すれば良いだけなのでトラブルは引き起こされないはずです。

 

レアジョブのようなシステムが一般的となっておりますが、オンライン英会話の中にはいちいち電話で退会の旨を伝えなければならないというスクールがあり、このようなところでは何かしらトラブルが生じるかもしれません。

 

それに、カスタマーサポートに繋がらないということで、イライラすることも十分に考えられますが、レアジョブの退会はインターネット上で行えるので、特に問題はないはずです。

 

ただし、退会の旨をスクールに伝えるタイミングだけは十分に注意しなければならず、毎月の支払日前々日までに問い合わせれば、翌月のレッスンのお支払いは発生しない仕組みとなっております。

 

「○○日までに退会の手続きを行えば良い」ということさえ把握していれば、トラブルが引き起こされるということはほとんどないでしょう。

 

レアジョブでレッスンを受け、中には退会しようとしている方がいらっしゃるかもしれませんが、他のオンライン英会話スクールよりもメリットが多いことは確かです。

 

レッスン料金は格安ですし、オリジナルテキストや市販テキスト、そしてフリートークといったように豊富な授業が行えるスクールなので、是非続けるようにしてください。

 

>>> レアジョブの詳細はこちら

 

さて、レアジョブでレッスンを受けている生徒の中には、一定期間だけ休みたいと考えている方がいらっしゃるかもしれませんが、そのような方は退会ではなく休会をした方が良いです。

 

休会とは翌利用月からのご利用を停止し、再開時にレッスンの履歴や登録情報を引き継いでご利用できます。

 

休会の期間に制限はありませんし、自分が英語の授業を再開したいと思った時にスクールに申請することにより、レッスンを受けられるというわけです。

 

休会時に保有されていた振替レッスンも、再開時にそのまま引き継ぐことができますが、その保有期間は90日間となっているので十分に注意しなければなりません。

 

とは言え、またレアジョブでレッスンを再開する予定があるのであれば、退会ではなく休会という選択肢の方が良いということは間違いないでしょう。