レアジョブで使用される教材・テキスト

レアジョブで使用される教材・テキストについて

ここでは、レアジョブで使用される教材やテキストについて説明していきたいと思います。

 

レアジョブでは、「レアジョブオリジナル教材」「アーティクルディスカッション(ニュースを使用したレッスン)」「レアジョブで推奨している教材」といった3つのテキストを使用しています。

 

レッスンでは、この中からテキストを選択して勉強していきますが、必ずしも使用しなければならないわけではありません。

 

フリートークを行うこともできるので、試してみてください。

レアジョブオリジナル教材

レアジョブオリジナル教材は、初心者のために用意されているテキストです。

 

レアジョブオリジナル教材は、「英語の勉強を始めたいけど久しぶりで心配」「オンライン英会話のレッスンが初めて」という方におすすめです。

 

イラストが使用されており、日本語訳も書かれているので、非常に分かりやすくなっています。

 

まずは、レアジョブオリジナル教材で英語の勉強を始めていきましょう。

アーティクルディスカッション

アーティクルディスカッションは、ニュースの記事を使用したレッスンとなっており、中級者以上の方におすすめとなっています。

 

ここでは、「レアジョブがオリジナルでまとめた記事」「アメリカの政府が英語の学習用に使用しているVOA(Voice of America)」「ビジネス英語に特化したBusinessWeek」を使用していきます。

 

アーティクルディスカッションは、TOEICのスコアアップや就職活動に役立つレッスンとなっていますので、おすすめです。

レアジョブで推奨している教材

レアジョブで推奨している教材は、「SIDE by SIDE」です。

 

このテキストは、中学で習う英語が対象となっているので、初心者の方におすすめとなっております。

 

このテキストを使用するには、自費で購入しなければなりませんが、2500円前後と大変お求め安くなっておりますので、是非利用してみてください。

 

>>> レアジョブの詳細はこちら